クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アメリカンチェリーを口にした理由


工藤です!

ボタンインコのキキョウちゃんを、出血したかと勘違いさせた、アメリカンチェリー

pp1306.jpg

キキョウちゃんは与えたら口にはしたものの、別段チェリーが好きなわけではありません(何しろ初めてあげたので)。

初めて見たにもかかわらず口にしたのはのは、ひとえに「ケージに入った異物は排除する!」という、キキョウちゃんの強い信念から来たものです。

チェリーをケージの中に入れた途端、「ガ==ッ!!!」と怒ってとびかかってきました。 そしてガブガブかみついて、ぶんっと投げる。
もしケージの中に入れたのが鳥だったら、恐ろしいことに…というくらいの勢いです

すぐにぐちゃぐちゃになったチェリー。
果たしてこれは、食べたと言えるのかどうか?
おかげでキキョウちゃんの口元は汚れ、 「食べました」 的な顔になったんですけどね。


IMG_0023.jpg
このピカピカ光るくちばしは、時に、恐ろしいほどの武器となります・・・






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。