クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

見学のお願い


工藤です!

今月は獣医師の卵の皆さんが、入れ替わりで見学にいらしております。
もし、診察時に居合わせましたら一緒に見学させて頂きますので、何卒よろしくお願いいたします。

昨今の獣医学科の学生さんは、犬・猫のみならず、いろいろな動物の診察に興味があるようです
その中で、鳥類にも興味を持っていただけるのは、とってもありがたいことです



cc 007 ←実習担当・モモイロインコ



大学では鳥(特にペットバード)に関する授業は、感染症くらいしかなかったので(私のいた当時。今も?)、さらに追及したい人は自主的に勉強するしかありません。

鳥類の臨床現場がどんなものか?学生の皆さんの参考になれば幸いです





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。