クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新入りインコ、そのお名前は


工藤です!

去年の冬、我が家の老鳥たちが立て続けに亡くなりました
生き物なので仕方ありませんが、お別れするのは寂しい限りです。

そしてその後、新入りのシロボタンインコがやってきました


tt+021_convert_20120303052401.jpg


早速名前を付けましたが、その名は「キキョウ」ちゃん。実は先代のコと同じです

クリニックで診察していると、2代目、3代目と同じお名前の鳥さんが来ることがあります。最初は「なぜ」と思っていたのですが(名前を付けるのは楽しい作業と考えていたので)、理由を聞くと、「我が家はずーっとピーちゃんなの」とか、「この名前が気に入っているので」とか、それぞれ心のこもった理由がありました。

そして、いつの間にやら自分も家の鳥に同じ名前をつけていました!
理由は「シロボタンインコにはこのお名前がピッタリ!」と思ったから



ll+096_convert_20120303053159.jpg

正確にはキキョウちゃんⅡで~す!どうぞよろぴく





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。