クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『世界ふしぎ発見』にて

こんばんは。岡です

昨日、夜の番組『世界ふしぎ発見』をご覧になった方はいらっしゃいますか?
番組オープニング
ジャジャ~ン
CA380259.jpg
カナリアさんと
CA380258.jpg
ヨウムさんが
CA380260.jpg
登場しました!
番組テーマは『お江戸』。
江戸時代から鳥を飼う風習があったという、さわりでした。

なかでも、カナリアはさえずりを楽しんだり姿形から人気がありたくさん輸入されていたようです。
かの有名な『葛飾北斎』の浮世絵にもカナリアが描かれています。
CA380262.jpg『芍薬とカナリア』
そして、現在とても人気が高いヨウムですが、なんと、江戸時代から愛いされていた様子が『江戸博物誌・外国珍禽鳥図』に紹介されています。
CA380261.jpg
因みに飼い鳥としてのヨウムの歴史は古く、4000前のエジプト象形文字にも使われていると言われています。

鳥と人との関係は、今も昔も変わらないのですね。嬉しいことです

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。