クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ご報告

岡です

皆さまに義援金のお願いをさせていただいて、ひと月が経過しました。
お預かりしました義援金の額は61,443円(4月19日現在)です。
皆さまの善意を緊急災害時動物救援本部に募金させていただきました。
たくさんのご協力本当に感謝しております。

《緊急災害時動物救援本部より》
お預かりしております義援金の額は288,893,038円です(平成23年4月21日現在)
この義援金は、被災地の動物行政など対策本部が取り組む動物救援活動に活用しております。
今回の地震被害は広範囲にひろがるため、規模が大きく、長期化は必至です。
皆様よりの引き続きのご支援をお願い申し上げます。


各種メディアなどで取り上げられていますので、ご存知の方も多いと思いますが現在の被災地の飼い主様と動物たちの事情は本当に切ないものとなっております。
動物救援本部の登録ボランティアで一時預かりの支援を受けている数は、ワンちゃん101頭、ネコちゃん24匹との報告が出ております。これだけの子たちが飼い主様と過ごす日を待ち望んでいます。ただこのような支援を受けている子たちはほんの一部にすぎません。現地では引き取り手を待っている動物たち、そして、さ迷っている動物たちがまだまだたくさんいるそうです。
義援金並びにボランティアなど、引き続き皆さまの温かいご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

CA380238.jpg
         「みなさん。ご協力ありがとう!」

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。