クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小鳥のお宿・りいふレポート

工藤です!

先日、我らが岡看護師の運営するペットホテル「小鳥のお宿・りいふ」に
わたくし工藤がお邪魔してまいりました

そこで本日は、リいふの実態(!)をご報告させていただきたいと思います^^


まず、お宿の場所は閑静な住宅街の一軒家。
教えていただいた目印を頼りに、探し当てることになります。
現在、看板など出ておりませんが、近々「りいふ」の看板が掲げられ、
より発見がしやすくなる予定とのこと!
初めての方でも、これで安心ですね

そして通された玄関にて、ホテルの手続きを行うそうです。
椅子が2脚置いてあり、全体がウッド調にまとめられた玄関はとても落ち着いた雰囲気です。

2011_0122画像0139

2011_0122画像0137

木目調の壁には、おっ!フィードカップも飾られておりました^^

足元の籐のカゴには鳥さんのおもちゃが入っていて、販売もしているそうです。

2011_0122画像0138

珍しい輸入物のおもちゃとのこと!とっても素敵ですね
愛鳥へお留守番のご褒美に、おひとついかがですか?


つづいて鳥さんのホテルスペースへ潜入です!
こちらは衛生管理を徹底しているため、普段は外部の者は入れません。
預かり中の鳥さんのなかには、人の出入りで驚いて暴れてしまうコもいますので、
仕方ないですね。
今回は特別な許可を受けて見学させていただきましたが、
消毒をバッチリしなければならず、潜入はちょっと大変でした
その分、預ける側としては、安心感が有りますね!

ホテルの中央には、大きなラックに滞在中の鳥さんたちが~
ちょっと体力に不安のあるコは温室に入っていたり、
人恋しいコは手前に来たりと、各鳥さんに合わせて
鳥かごを置くスペースが確保されておりました。
照明もまぶし過ぎない間接照明で、皆さまくつろいでいましたよ
あ、でも物珍しい人間が入って来たので、けっこう注目してくれました^^

ホテルスペースの手前には、滞在中の鳥さんたちのお泊りグッズが
所狭しと並べられておりました。
皆さん、お泊りの時はやっぱり荷物が多くなっちゃいますね。
でも、名札をしっかり張って、整理整頓・きちんと管理されているところは
さすが~~」と感心いたしました。

長期滞在の鳥さんや常連の鳥さん、はたまた一家総出で泊まりに来ている鳥さんなど、
とってもにぎやかでした
やっぱり健康な鳥さんたちは良いですね(と、入院室とは違う雰囲気にため息^^;)!
大変管理の行きとどいたホテルサービスの中で、私が一番感心したのは、
メールにて預けた鳥さんの様子をお知らせしてくれることです。
こまやかな心配りは、さすが岡代表!
写真も送ってくれるそうなので、離れていてもこれなら飼い主様も安心ですね!

至れり尽くせりの愛情と技術を持ったペットホテル、しかも鳥さん専門!
皆さまがよく利用されているのも、納得でした^^


「小鳥のお宿・りいふ」さん、このたびはお邪魔させていただきまして、
本当にどうもありがとうございました




 小鳥のお宿・りいふのHPはコチラです>>>
 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。