クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

修行!

こんにちは、野口です。
文鳥のすくすくが修行の旅に出ました。
何の修行かというと、囀りの修行なのです。場所は畑澤家。
我が家に来てからというもの、人間とオカメインコの言葉を聞いて育ったすくすくは、男の子らしく囀りの練習を始めたはいいものの、お手本がないので(多分)悩み続けていたのです!囀りらしき声に「オハヨ」とか、「ポヨー」とか合いの手を自分で入れては困ってい(るように見え)ました。何とかしてまともな文鳥の囀りを聞かせてあげたい考えた私は男の子文鳥のオーナーである畑澤さんに相談したのです。
畑澤さんは快く了承してくれました。先日、畑澤家の文鳥さん達と相性が凄まじく悪くないかどうかを確かめにお見合いに出かけ、昨夜すくすくは旅立ちました。
すくすく、頑張ってちゃんとした囀りを覚えて帰ってくるんだよ~。
20070805111800.jpg

そんなふるふるの旅立ち前の写真です。とうとうケージの外で携帯を近づけても逃げなくなりました。写真を撮っていると、ふるふるが羨ましがって寄って来ます。尻尾が写真右下に写り込んでいますね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。