クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

文鳥な日々~その18~

こんにちは。岡です
先日、札幌の豊平川で、夏の風物詩、花火大会が行われました。
かなり立派なド~ン音が続いていたので・・・少々、心配をしていたのですが
“ビックリして負傷した”という鳥さんの来院も問い合わせもなく、ホッとしております。。。
地震と違って、あまり感じないのですね

さて、
地震にも花火にも全く反応する事のない・・・我家のちび豆の最近の様子ですが
換羽がなかなか終わりません。
換羽の時期は抜けた羽で遊ぶのがちび豆の恒例です。
抜け落ちた長めの羽の奪い合い。。。これを、永遠と繰り返します。
よっぽど、楽しいんでしょうね
そして、今回、新たな遊びを見つけてしまったようです。
はじめは、バタつく2羽を見て“カゴから出してほしい?”と思っていたのですが、よく見ていると、
そうでもない様子です。
いつもなら、出たい時には入り口付近で悩ましげ~にこちらをうかがいながら、羽をプルプルさせるはず・・・なのですが、ちび豆の視線はこちらではなく、なぜか床???
次の瞬間、2羽でパタパタパタパタ~~~
見事に舞い上がる~羽吹雪~~
羽が床に到達すると、又、パタパタパタパタ~~~
明らかに嬉しそうに繰り返しています
あぁ~なんて飼い主泣かせのお遊びでしょう。。。
楽しそうに遊ぶ2羽を横目に、今日も掃除に追われている飼い主です。。。ふぅ

皆さんのお宅の鳥さん達は、何をして遊ぶのが好きですか?
飼い主さんと、鳥さんが一緒に楽しむ。。。そんな光景に大変憧れます

2008_0818画像0037
文鳥の換羽は、時々とても激しく、パゲになる程です。
はじめ見たときは、驚きました













PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。