クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リストカット?!

工藤です!

札幌は暑くなったり寒くなったり、大変ですね!
雨が降ると、寒くて寒くて・・・。
私はどちらかというと、暑い方が好みです
なので今日のお天気は良さそうで、安心しました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本日は深刻なお話を・・・

何か悩みでもあるの?! 獣医師、リストカット?!
kk 001
・・・・・・・大変失礼いたしました^^;

そうです、飼っている方は分かると思いますが、オカメちゃんによるひっかき傷です^^;

ある日、オカメちゃんを診察後、ふと手首を見ると、傷が~~!!
あまりにぴったり(?)な位置に、思わず記念撮影した次第です。
この傷、ついた時にもその後にも、全然痛くないんですよね。

でも、オカメちゃんの爪はとがっているので、カットしないと特に女性の場合には、すぐ手が傷だらけになります。
まるで美しいバラには棘があるような・・・^^

そんなわけで、早速、今回の事件に関係ない我が家のオカメインコ・コデマリちゃんが爪切りをされたのでした☆
kk 028
 「関係ないのに~! プンプン!」


余談ですが、獣医師は基本的に手が傷だらけになるお仕事です。
私は幸いありませんが、普通の動物病院の獣医さん達の手には、無数の傷あとが・・・
しかも古傷で、これがぜんぜん消えないんです
診察時、興奮した犬や猫たちに引っかかれたり、噛みつかれたりしたものです。
もちろん経験を重ねてくれば、そうそうやられることはなくなりますが、駆け出しのころは仕方がないんですよね。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。