クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

羽の構造

工藤です!

先日、ルリコシボタンインコのリンドウちゃんのしっぽの羽毛が
逆毛だっているお話をしましたが!

ついでにちょっと、羽毛の構造をおさらいしてみたいと思います
翼やしっぽなど、もっとも一般的な「正羽」について説明いたします♪

hane2.jpg
   下手な絵ですがご勘弁を・・・

1:羽軸
2:羽枝
3:有鈎小羽枝
4:小鈎
5:弓状小羽枝


羽軸はあの、白くて太い真ん中の棒です。
そこから、こんなにたくさんの小さな枝が出ているんですね♪

弓状小羽枝に有鈎小羽枝がからみあって、膜状の羽弁ができています。
なので、一度逆毛立てて羽が乱れても、鈎の構造が残っていればちゃんと元に戻ります。

落ちた羽毛を逆毛立てて遊んでみると、楽しいですよ☆
リンドウちゃんのしっぽは羽の構造が壊れてしまったんですね



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。