クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウィリーに感動!

こんにちは。岡です

昨日の新聞に、こんな記事が載っていました。

『アメリカで飼われているオキナインコ“ウィリー”に、赤十字社から人命救助賞が贈られた』
ウィリーの飼い主さんが自宅で乳児を預かっていた時、傍を離れたすきにこの子が朝食を喉に詰まらせてしまい危ない状態に。その時、同じ部屋に居たウィリーが「ママ、ベビー」と叫び続けて飼い主さんに異変を知らせ、乳児が助かった。という、おはなし。。。

なんて素晴らしい話でしょう
オキナインコさんの頭の良さは感じていましたが、これは驚きです。
状況をちゃんと認識して自らの意思で行動しています。
『預かっている赤ちゃんが、苦しそう。ママを呼ばなくちゃ!』と、
ウィリーは思ったわけです。。。たぶん
あの、ちっちゃな頭の中は、いったいどうなっているのでしょう。。。
改めて、鳥さんの凄さに感動した記事でした



オキナインコ
CA380053.jpg
インコ科オキナインコ属
体重29cm・体重150g

性格は陽気なコが多く、非常に良くおしゃべりをします。そのおしゃべりは、人真似した鳥語ではなく、あたかも飼い主さんとの会話を楽しんでいるような、とても人間ぽい話し方をします。レパートリーは個体差はありますが大変広く、「そんな言葉おしえてない」と飼い主さんを惑わすこともあるようですので、普段は穏やかな生活を心がけた方がよろしいようです
意外と遊び方は激しく、おもちゃで遊んだり(壊す)、ケージの天井にぶら下がったり、床で転がったり。。。よく動きます。
人好きのコは、人間の事をよく観察していて、「どうしたら構ってくれるか」を常に研究しているようですいたずらをして気を引いたりもします
地鳴きの声は大きく、飼ってから「驚いた」という話を聞くことも・・・。優しい顔つきからは大きな声はあまり想像できませんね
















PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。