クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新鮮野菜?

こんにちは。岡です
桃の節句が過ぎ、北海道の春も、もうすぐですね


先日、鳥さんに食べてほしい野菜について、飼い主様とお話しをしていたところ、
『冬期間はどうしても、種類が偏ってしまう』との事でした。
今時期はクリニックでお薦めしている緑色の濃い野菜(小松菜・ブロッコリー・豆苗・ピーマンなど)よりも、白菜や越冬キャベツを与えている方が多いようです。
たしかに、夏場に比べると新鮮さが少々足りないような気もしますし、少しお高いですよね

この時期、我家では、こんな方法で青菜を手に入れています。
それは。。。水栽培野菜(ちまたでは“エコ野菜”と言われているようですが
2008_1108画像0001
ちび豆は“にんじんの葉”が大好きなので、時々、このように育てています
(けっして、節約の為では・・・)
他には、市販されているブロッコリーやルッコラなどの“スプラウト栽培用の種”を育ててみたりしています。
水栽培は、細菌が増えないように、1日に1~2回水の交換が必要で少し手間はかかりますが
簡単に美味しい青菜が栽培できて、何よりも安心して食べてもらえます。
我家では、お薦めの野菜のひとつです

2009_0305画像0001
「ヒョロヒョロしてて、こわいょ~」  「えいっ
「・・・


因みに。。。
本日のお野菜は、ちび豆の大好物“ブロッコリーの葉”です。
(ブロッコリー。捨てるところの無い素晴らしい野菜です・・・やはり節約?・・・)






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。