クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アニバーサリー

 月が変わってしまいましたが、1月28日はぷっぷとちっちを我が家に迎えて一年目の記念日でした。

 この間2羽に起こったことは、、。

 ぷっぷの疥癬症は完治しました。ちっちのメガバクテリアも退治しました。
でも、ちっちにはメガバクテリア症の後遺症と思われる症状は残りました。
ぷっぷを押しのけて食べている割に体重は増えないし、時折元気をなくします。
温度変化に弱いので暖かい環境でかなり過保護に暮しています。 

 身体は弱いけれど気は強いちっちなので、ぷっぷの思いは未だ届きません。
自分が食べようとしているときにぷっぷが少しでもじゃまになったらモーレツにお怒りです。
でも、たまーにちっちがぷっぷにカキカキのお返しをするようになりました。
ぷっぷがしてあげるのに比べるとかなりおざなりなカキカキですが、それでもぷっぷ大喜びです。
時折、お互いに頭を突き出して数秒の間(ま)。そして「あーダメかぁ、してもらえないのね。」と
2羽同時に足で頭を掻いてる姿には笑えます。
 
 ぷっぷは優しいいいヤツで、私がセキセイの女の子なら絶対 なんですけど。

 そんなぷっぷに近頃隣家のシロップが熱い視線を送っているのです。一緒に放鳥すると猛烈アタック
初めはタジタジだったぷっぷも 「一番好きなのはちっちだけどまっいっか」 という態度。
 
 どうしてあげればいいのか、飼い主は うーむ なこの頃なのでした。

200901281950000.jpg
いつもより長ーい粟穂をプレゼント

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。