クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

すくすくのごはん

こんにちは、野口です。
すくすく用にハリソン社のアダルトライフタイム,マッシュタイプを購入してみました。
20070715104813.jpg

ペレットフードをご使用の方はお分かりになると思います・・・袋の底にペレットのクズが粉状にたまりますよね?見た目はあんな感じです。食べてみると、味はファインと大体同じ。成分的にはマッシュの方がファインよりも高たんぱくで、ごくわずかに高脂肪です。
さっそくあげてみましたが、割と好評です。今までふるふる用のちょっと大きなペレットフードを無理やり食べさせていたので、食べやすくていいようです。怠惰な飼い主がむき粟などを使わずにパウダーフードのみで育てたら、ペレット大好き文鳥になってくれたので、エサ切り替えの苦労もなくばくばく食べています。マッシュタイプのフードは他にも数社から発売されているので、順に試してみようと思います。
20070715111445.jpg

すくすくのフードを写真に撮っていたら、シャッター音に喜んでふるふるが踊っていました。

ペレットフードとは・・・鳥用の総合栄養食のことです。犬でいうドッグフードで、各種原材料を混ぜ合わせ、ペレット状(小さな粒、球状)に形成したもの全てをペレットフードと言います。鳥の栄養要求についての研究を元にして作られており、これのみで必要な栄養は全て補えるという便利な点がある一方で、嗜好性がイマイチという欠点を持ち、鳥にとっては混合種子食よりおいしくないようです。ハリソン社のペレットは会社の方針により獣医師の管理の元でのみ販売されています。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。