クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリニック工事中・2

工藤です!

現在、クリニックが改修工事中で、皆さまには大変なご迷惑をおかけしております。
駐車場も工事の関係でかなり狭く、危険な状態になっておりますので、ご来院の際は、どうぞお気をつけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、またまた今回の工事に関しまして。

昨日は一日中、壁に穴を開けたり、屋根をつけたりと急ピッチで作業が進められました。窓のそばを人が行きかい、釘を打つ音が壁中に響き渡っていました。

そんな時、我が家の鳥サンたちはどういう反応を示したでしょうか?


正解は! ボタンインコたちがウロウロした、でした。


oki 057
 こんなカンジに、ウロウロウロ・・・・

普段、オカメのように何かに驚いて暴れることはないのですが、いろいろ考えると緊張してくるのか?
金アミを伝って歩きまわり、最後はシロボタンインコのキキョウちゃん、新聞紙の下にもぐってしまいました!


呼ぶと出てきてカゴにへばりつくのですが、人がいなくなると再びもぐる。
・・・考えても理解できない状態なら、とりあえず隠れようという、その行動がおかしいです♪
(これが物見遊山鳥・コザクラインコなら、集団で窓のそばに見に行くんでしょうけどね~^^!)


oki 060
 「とっても緊張しちゃいました~

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。