クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリニックの日常会話

工藤です!
先日、野口先生との会話の中で。

私「一番賢い鳥って何だと思う?」

野口vet.「それはやっぱり、インコでしょう~!」

私「だよねー、やっぱりインコって賢いよね~。」

野口vet.「セキセイインコだって小さくても、ちゃんと人を見ていますからね。大きな鳥さんでも、ん?食べるだけ??というコもいますから。」


・・・もしかしたら反論の余地たっぷりの会話かもしれません・・。文鳥だって25gの体重でとっても人なつっこいし、カラスだってその知能の高さは様々な例から知られています。まあ、ぱっと思いついた印象として、インコ類は賢いなあ!というお話です☆

 
いつもいつも、こんな会話で盛り上がっている、(マニアックな?)小鳥のクリニックなのでした^^。



e kou016
マニアックな獣医師に飼われている、モモイロインコのコウメちゃん↑↑↑

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。