クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

木製オモチャにチャレンジ!4

2月15日のblogに引き続き。木製オモチャ、ガリ×2キューブのお話です♪

 キューブの中に仕込まれている、丸い木の玉。
004.jpg
 こんなカンジで「コロン」と床に置かれています。


この玉は現在、我が家の大型インコは誰もかじっていないのですが、かじる以外で新たな使い方が!!



 ・・・これです・・・
you12.jpg



 なんだか29歳・ヨウムのヨウちゃん、この玉をかなり気に入ったようです・・・。こんなふうに、時々床に降りてみては、木の玉を抱えています。

 これはつまり、抱卵行動?!

 
 一般的な小鳥の場合、卵は1ケ月も抱いていれば飽きてきて、途中で放り出してしまいます。なので、「卵を産んだら、飽きるまで抱かせておいてくださいね。飽きたら取って捨ててください。」といつもお話しているのですが、今回の場合、この木の玉を、果たして与えたままにして良いものかどうか?!とても悩むところです(だってヨウちゃん、自分で産んだワケじゃないし)。

 またまたつらい飼い主の気持ちになる、獣医師なのでした。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。