クリニックのペットバードたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

暑さ(寒さ)に注意!

工藤です!

世間一般の学校は、夏休みとなりました!

pp0755.jpg←夏の風物詩・朝顔が綺麗に咲いております


クリニックにも、毎日たくさんのお子様が親御さんとともに、鳥を連れて来院しています。
中には「獣医さんになりたい」と言ってくれるお子様もいて、大感激!! 昔の自分を見ているようです。な~んて、私が進路を決めたのは、高校生になってからなんですけどね


さて、夏は暑いかと思いきや、札幌は天気が悪いと途端に寒い
風通しを良くしていたり、窓を開けて寝たりすると、鳥は体調を崩してしまうことがあります。特に高齢のコや持病のあるコは要注意です。

たとえ室温が30℃あっても、鳥はわりと平気で過ごしますが、風が当たって逃げ場がないと、途端に具合が悪くなったりします
体調を崩し「急に吐いた」等で来院するコが増えていますので、部屋の窓を開ける際は、くれぐれも注意してくださいね! (開けるなら、鳥かごから一番遠い窓がお勧めです





スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。